AdSense 自動広告の設定で、ページはめ込みフォーマットを有効にしましょう

AdSenseで「自動広告の設定で、ページはめ込みフォーマットを有効にしましょう
ページで表示するページ内フォーマットの種類を増やして、増収を図ることができます。」と表示されました。

ページはめ込みフォーマットを有効

「ページはめ込みフォーマット」がいまいち分からなかったのですが、とりあえず「適用」をクリックした後に、自動広告を見ると、「テキスト広告とディスプレイ広告」と「記事内広告」が有効に変わっていました。(「インフィード広告」と「関連コンテンツ」は元々有効にしていました。)

改善の余地ということで、もうちょっと細かいオプションを想像していたのですが、単純に自動広告を有効化するだけのようです。ちなみに「テキスト広告とディスプレイ広告」と「記事内広告」を実験的に無効にした翌日に出ました。

自動広告

参考

ページはめ込み: コンテンツ上に重ねて表示されるのではなく、コンテンツ内に表示される広告のデフォルト値です。
記事内: ページの段落と段落の間に違和感なく配置されるネイティブ広告です。

広告フォーマットの詳細分析

コメント

タイトルとURLをコピーしました